RSS

2014年春期アニメ感想 そのに

————————————————————————————————————–

「それでも世界は美しい」  点数:7点

昨今珍しく、気の強い女の子が、いろんな人と出会いながら、男の子と恋をして、明るく物語が進みます。

マジメが3で、コメディが7。ヒロインもその周りも、キャラがはっきりしててとってもいいですね。

そしてなにより、ED、ショタ全裸! 来ました! 黒髪! 青い目! タイプ!

OPはだんだん人が増えていくパターンですね。

メガネショタ、ウヒョー!

————————————————————————————————————–

「ノーゲーム・ノーライフ」  点数:6点

OP曲はとってもかっこいい。というか、音楽にスーパースィープって豪華すぎるでしょ!? びっくりしました。

一体原作ではどういう表現をしているのだろう、と思うほど、アニメでは画面や小物に迫力があるし良く動きます。

設定は、ひきこもりスーパーハッカーと、えろいひきこもりと、「ですわ」姫様との異世界もので、割とありがち。ネットスラングやパロディが随所に見られるのが個人的に辛いです。(その方向性の代償として、主人公がときどきかっこつけるのも辛い)

もっと、世界設定を俯瞰で説明してくれるようなものがあれば、物語にすっと入れるのになあと思います。(主人公たちは、手近にある書物をすべて読み、異世界のことは何でもわかる状態なので、視聴者に説明がない)

ただ、どうしても言いたいのは「空白」という名前について!

字面では「空白」はかっこいいけど、読みで「くうはく」はちょっとかっこよくはない!

————————————————————————————————————–

「ハイキュー!」  点数:時間帯に恵まれてるから、8点

黒髪メガネのクールビューティー女子マネージャーが好みすぎる!!

ともあれ、ジャンプマンガなので、友情・努力・勝利! という構成です。

非常にわかりやすいので、見やすい。

主人公にひとつ才能があるのはいつも通りですが、友情や信頼を主軸に、今後どうなるのかというのは気になります。

後で出てきますが、「ベイビーステップ」からのスポーツアニメの流れはかなりいいですね。

————————————————————————————————————–

「ピンポン THE ANIMATION」  点数:8点

マンガも映画も見たことなかったのは、ラッキーだったかも知れない。

マンガの絵がそのまま、細かく動く動く。しかもアニメならではの見せ方もかっこいい!

強い相手がどんどん強くなり、圧倒的になり、そこを努力してまた勝ったり……。

ストーリーにとても力があるので、どうなっていくのか気になる作品です。

————————————————————————————————————–

「ブラック・ブレット」  点数:ほぼ3点だけど、鷺巣さんに免じて4点

OPが「紅蓮の弓矢」かな!? と思ったら、FripSideだった。

というか、音楽が鷺巣詩郎さんではありませんか! なんたる豪華!

……では、内容はというと、感想がなかなか出てきませんでした。

感情移入できるキャラクターもなく、ごく普通のアニメの動きで、アクションがあって、リアリティが薄い。

そんなでした。

————————————————————————————————————–

「ブレイドアンドソウル」  点数:3点

殺伐ファンタジー。

GONZOなのに、ちょっと動画にやる気がみられない。

けもみみの人たちがいるのはいいのだけれど、世界設定も何もかも誰も説明してくれないので、途中で脱落しました……。

————————————————————————————————————–

「ベイビーステップ」 点数:8点

天性の才能はあるものの、それだけでは決して勝てないので、努力をしこたま積む主人公がとても良い。

テニス初心者である主人公であり、覚えたことを非常に細かくノートに書くというタイプなので、テニスをまったくやったことがなくても、どういう風に成長しているか、設定が良くわかります。

ストーリーも、一歩一歩、負けて努力して、負けて研究して、と進むのが好印象。

唯一の難点は、ヒロインが作中で言われているほどかわいくはないことかな!

————————————————————————————————————–

(感想そのさん に続きます)

 

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*